巨大市場の到来!いよいよ5G時代に突入します。

日本インターネット放送協会(NiHK)は、インターネット放送(生放送や動画放送)や動画配信に

携わるすべての法人、個人のためのオンラインサロンです。

 

24時間365日、無料や有料でインターネット動画がスマートフォンやPC、タブレットでいつでもどこでも、テレビ以上の気軽さで、または熱い思いで長時間の利用もできる時代となりました。企業によるプロモーション活動のための無料配信が激増し、個人のクリエーターは視聴者を有料限定コミュニティ動画への誘導を行います。


2020年から5G時代が到来し、王道からニッチ産業に至るまで、多彩で無限のコンテンツラインナップは広がりを続けつつ、永遠に動画コンテンツが製造されていく時代はさらに競争が激化しつつ続くことでしょう。

YouTube等のプラットフォームは、より高品質な映像に対応し、ユーザーの操作性を重視したデザインへの進化も続くため、コンテンツクリエーターや配信業者も日進月歩の対応が迫られます。 情報共有が勝利への道です。

NiHKは、既にインターネット動画配信をしている人や、これから参入も考えている業者の方であれば、法人、個人問わず参加が可能です。自社や自分の、強みやコンテンツにあった最適解を求める人たちが、教えあい成長していくためのグループになります。

このコミュニティから新時代のスターやビジネスが誕生するのではないかと期待しています。

舵輪

株式会社オンザボード

  • ​日本で最初にネット動画プロデュース、マネタイズに成功

  • 言論人のネット動画プロデュースで国内最大級

  • 生放送と動画を組み合わせた収益モデル

  • 早くからイベントのインターネット配信に挑戦

  • 少人数で安価に参入するビジネスモデルの構築

竹田恒泰チャンネル
ちょっと右よりですが…週刊誌欠席裁判
The Standard Journal「アメリカ通信」
KAZUYA Channel

NiHK スタッフ紹介

wada_prf.jpg

3G時代まで有利だった日本のハイテク企業は、4Gとともに世界的には遅れてしまいました。

 

4Gの流れでFacebookやTwitterなどあっという間に超巨大グローバル企業が登場しました。そして今、5Gです。私共のような零細企業であっても5G時代はチャンスでもあり、もちろんピンチでもあります。

 

一社でも多くの参加をいただき、仲間たちと生きた情報を共有し、この5G時代の動画ビジネスを生き延び、大きく展開していきたい、そんな一緒に成功したい仲間を集めたいと思っています。

和田憲治

オンザボード代表取締役

shimatani_prf.jpg

『DDTプロレス』のニコニコチャンネル立ち上からネット動画事業を立ち上げ、その後オンザボード内で多数チャンネル立ち上げに関わる。

アジア最大級のアートイベント『デザインフェスタ』、日本発世界初のデジタルアートバトル『LIMITS』、世界初の怖い話のベルト『OKOWA』など、多数のイベントにおいて、インターネット放送、Web・SNS対応、その他イベントコンサルティングなども行っている。

多数ゲームメーカー(SEGA,CAPCOM,SNK,ハムスターなど)の発売前のゲーム実況を行うなど協力体制がある。

アンダーグラウンドやサブカルチャーにも関わりが深く、東京の【アングライベント】の解説本 『アンダーグラウンドイベント東京』をプロデュース。日本最大級のアニソンDJイベント『リアニメーション』で撮影運営。『アニソンDJ本』『オトカルチャー』撮影など。

島谷 繫実

オンザボード元締役。

配信、イベント、IT、カルチャーで実績を持つ。

nozawa_prf.jpg

明治大学卒業後、経営情報会社に入社。マスコミ業界に転じ、ビジネス誌の編集責任者としてベンチャー経営者500人以上の取材を経験。

その後、当時無名だった海外留学関連のベンチャー企業で広報部門をゼロから立ち上げ毎年100~140件のマスコミ露出を実現することで、5年で売上10倍という同社の急成長に貢献する。

 

2010年にスタートアップ・ベンチャー企業専門のPR会社、株式会社ベンチャー広報を創業。2014年よりIT関連上場企業・株式会社ガイアックスの執行役を兼務。同社では管理本部長としてグループ広報の責任者をつとめる。

 

著書に『【小さな会社】逆襲の広報PR術』(すばる舎)。 2019年より広報担当者向けのオンラインサロン 「ゼロイチ広報」を主宰。

直人

広報PRの専門家としてメディア戦略を得意とする。
PR会社代表とIT関連上場企業の役員を兼務。

 
 
 

こんな方、こんな企業は是非参加を!

  1. 動画を使って会社や人物を売り込みたい

  2. 動画を使って商品を売り込みたい

  3. コンテンツがすでにあるから動画で売り込みたい

  4. 配信の企画に詰まっていて、情報交換がしたい人

  5. 社内に撮影部隊を作りたい

  6. 撮影やネット放送の知識をつけたい

  7. イベントを放送して欲しい&放送したい

  8. イベントや放送関連でコンサルタントになりたい&探したい

  9. 配信をビジネスに流用したいがやり方がわからない

  10. ネット放送やイベントのナレーターやMCになりたい&探したい

  11. 出演者を探している人

  12. そう簡単に初められない人、簡単に結果は出ないかもしれないけど
    とにかく動画時代を知っておきたい

  13. 月々の出費は小額からなにかを始めたいという人

パーフェクトコーヒー

日本インターネット協会は、

中小企業や個人が、ビジネスで配信や動画を利用して活動するためのオンラインサロンです。

配信や動画をやろうとしても

『環境構築』『企画立案』『出演交渉』などのハードルがあり、

それぞれに大きなコストがかかってしまいます。

企業が大きな予算のもと広告として行う動画プロモーションもあれば、

もともと有名な個人が動画に進出してくることもあります。

しかし、中小企業や個人事業主には弱者の戦略が必要です。

当オンラインサロンは、中小企業や個人事業主が地に足をつけて、

自分のビジネス、顧客の輪を広げ、ビジネス化するための情報交換の場です。

 

サロン会員向けサービス

会員限定

Facebookグループ

会員はFacebookの登録が必要です。基本的に情報提供や会員同士のやりとりはこのFacebookグループにて行います。入会したら、Facebookグループからの案内がきますのでそこに入室して下さい。

会員限定

オフラインイベント

スタジオ見学ツアーとも重なりますが、そのあと、会議室にて質疑応答や機材や実践的なテクニックの情報交換などを行う予定です。現在コロナ禍なので、大人数ではできないと思いますが・・・。

最新情報を

メルマガ配信

無料メルマガは、弊社のメルマガがあります。会員向けはさらに、別途配信する予定です。基本的にFacebookグループの中で告知する予定ですが、予定やポイントとなる点は会員向けメルマガでも重複しても配信します。

オンザボード生配信

スタジオ見学ツアー

日程調整が必要で、さらに出演者の許可が必要となりますが、月に一度くらいの見学ツアーも検討してます。照明やカメラなど参考にしていただければ。配信レベルを上げる参考にしていただければ・・。

オンライン

ミーティング

オンラインミーティングサービスを使っての会議となります。参加希望者は事前セッティングなどの準備をお願いいたします。日程さえあえば、希望者は全員参加可能です。

一般向け
Facebookページ

日本インターネット放送協会(NiHK)の一般向け(会員でない人含む)のための情報になります。実際のNiHK内部で話あっている話の一部や業界の情報を提供していきます。

サロン会員プラン

Personal Plan

個人会員

3,000(税込)/月

1アカウント

(本人のみ)

Business Plan

法人会員

10,000(税込)/月

3アカウントまで

規約を読んでお申し込み下さい。

常設会議

インターネット放送に

関わる最新情報の共有

サロンの

3つの特長

ネット放送における

ビジネス、外注先の確保

近代的なオフィスビル

日本初の業界団体

ロビー団体

 
 
 
_edited.jpg

お申込みの流れ

申込フォームに従って情報を入力

お名前・会社名・メールアドレス・電話番号・Facebookアカウント
Facebookアカウントをお持ちでない方は、

お申込み後にFacebookアカウントを作成いただきます。

 

paypalにて決済
paypalアカウントが必要となります

 

Facebookグループに招待
paypal決済確認後、3営業日以内を目途に招待します

 

『日本インターネット協会(NiHK)』に参加

会員様との連絡はFacebookグループ上となります

法人、月一万円なんて高い?

  • 業界トップクラスの最新情報が交換できるコミュニティサロンの価格です

  • ここから新規の取引先や、動画チームが結成されるかもしれません

  • ここから人材発掘ができるかもしれません

  • ふさわしい人材のリクルートができれば安い?

  • 現在やっていなくても、将来、動画を商売にしようと思っている人が
    払う金額として高い?

  • このグループで会員同士での動画関連の商売や取引をするのは自由です

  ※動画と関係のない商品の売り込みは禁止です

 

判明した場合、注意または、強制退会していただきます

禁止事項

  • ネットワークビジネスの勧誘

  • 反社会勢力と関係のある方の入会

  • ネット放送に関係のない営業

  • 運営の方針に従わない方

ネット放送はまだ成長期なので、各種規制が変更されると思われます。

逐次ウェブサイトや会員サイトで告知しますのでそれに従ってください。

​サロン会員申込みフォーム

※「info@nihk.jp」からのメールを受信できるように設定をお願いします
※申し込みフォームが表示されない場合は下記URLからお願いします。
  https://forms.gle/oKCMHFCoXw9Lwjpr7

FAQ

下記以外のご質問はお問い合わせフォームよりお願いします。

  1. 入会したいのですが、どうしたらいいですか?
    フォームよりお申込み・paypalにて決済後、Facebookグループの案内が届きます。

     

  2. paypalアカウントを持っていません
    お支払いはpaypalのみとなります。アカウントの作成をお願いします。

     

  3. Facebookはやっていません
    新規でアカウントを作成してください。お申込み後でも大丈夫です。

     

  4. どういうサービスが提供されるのですか?
    Facebookグループ上で会員より質問があれば、運営側が答えたり、参加している会員が答えたりするコミュニティとなっています。また、オンラインミーティングや、動画生放送のスタジオ見学なども定期的に開催していく予定です。

     

  5. まったくの素人なんですが、入ってもいいですか?
    はい、初心者の方も多く参加しています。イチから機材のことなど学んで進めていく人もいます。初心者同士のほうがやりとりしやすいかとも思います。

     

  6. 日本放送協会(NHK)と関係ありますか?
    まったく関係ありません。

     

  7. バズるんですか?
    動画の質や情報にかかっています。そのジャンルで必要とされている動画をアップしていくことです。バズるかバズらないかはみんなが知りたいことです。それはとにかく動画をアップしていないとその資格はありません。経験を積んで当てにいくのみです。当会ではその経験値を共有することで会員であるメリットを有利に展開していきたいと思っています。

     

  8. やってみたいけど、いつ始めたらいいか・・・・。
    YouTubeは2005年にスタートしました。それが世界最大のメディアの一つになりました。さらにTik Tokやスマホ向け縦型動画サイトも乱立しています。今後もメディアは変化するでしょう。しかし、あなたのコンテンツはあなたしか作れません。いつスタートしてもいいですが、挑戦した人でないと当てられません。すでに、動画でビジネス化している人からスタートしたばかりの人が集まって最新の情報を共有して情報で有利な立場で展開しませんか?

     

  9. どのプラットフォームがいいですか?
    動画サイトは今はYou Tubeがトップですが、その優勢が今後も続くかは誰もわかりません。どのプラットフォームになっても発信できるコンテンツを磨いていくこと、プラットフォームごとの変化や特徴を知っておくことが重要だと思われます。Youtubeやニコニコ動画はじめ各種動画配信プラットフォームで、単なる情報の受け手ではなく、当会は自らが発信者となりたい人のコミュニティです。

     

  10. 顔出ししたくないんですけど・・
    インターネットコンテンツでは、今顔出ししない形でもできます。1億人以上のチャンネル登録者数を有する“トップクラス”YouTuber、Pewdiepie氏こと、フェリックス・アルヴィッド・ウルフ・シェルバーグ氏は元々出していた顔出しを辞めました仮面系YouTuberと呼ばれる人達や、米津玄師(顔出ししたのは人気が出た後)ですし若者に人気の顔出ししないミュージシャンも多くいます。顔出しをしない投稿が若者にも増えてきており、必ずしも顔出しをしないといけないわけではありません。

     

  11. 自分で出せるコンテンツがないんですけど・・・
    自分でコンテンツを作れないという人は、その他の業務で動画に関わることができます。動画制作やカメラマン、動画制作ディレクションなど、無限の業務があります

     

  12. 稼ぎたいんですけど、稼げるのですか?
    配信者としてなら、実際に「稼ぐ」ことができる人は、生活ができる人から数千万単位のお金を稼ぐ人までいます。数千万超えるトップのほんの一握りの人だけです。稼ぐなら、動画作成の仕事や協業からスタートするほうが良いかもしれません。とにかく、動画制作に関わることと、真剣にそれを目指す人たちが集まるコミュニティとなるべく活動してゆきます。

     

  13. 一人でやる自信がないし、ビジネスの才能がないのですが・・・
    一人でやる必要はありません。結果がでないと心折れる人をたくさん見てきました。苦手なことは得意な誰かとやりましょう。NiHKではそういった人同士でも支え合ったり、ビジネス化するパートナーを探すこともいいと思います。優れたクリエーターであることと、ビジネスの有能さは関係ありません。よって、クリエーターとしての才能を開花させつつ、当会でビジネスパートナーを見つければ良いのではないでしょうか?そういった件は会のグループ掲示板(Facebookグループ)に投稿してくださってもいいですし、運営側に相談下さい。

     

  14. 急にアクセスとか登録者とかとれるんですか?
    たまにそういうチャンスもあります。自分の運営しているチャンネルで動けない場合、知っている人にやってもらいたいというネタがでてくることもあります。情報は流れてくるのでお互い助けあっていくこともできます。
    努力して報われることもありますが、努力してもも報われないことも多数あります。棚からぼた餅ということわざがありますが、棚の下で待っている、準備してスタンバイ状態でないとぼた餅はゲットできません。

     

  15. 何からはじめていいかわかりません。
    そのためのノウハウはここに全て集めていきます!誰でも簡単に「情報発信者」になれる時代ですが、できるだけ近道したいと思う方、ゆっくりはじめたい人もすぐはじめたい人も、初心者の方からトップを目指す人が集まります。いっしょにスタートする人もたくさんいると思います。

     

  16. 動画に関する色んな役目があると聞いたのですが・・
    情報の発信をしたい人、生放送・配信の具体的な業務ノウハウを知りたい人、動画配信ビジネス全般に興味がある人、そういう人材を求めているプロデューサー・シナリオライターの人、全部まとめていくコミュニティです。

     

  17. 会員の人はなにか動画をやらないといけないのですか?
    いいえ。そもそも、どのビジネスをやるにしろ、動画が貴方の業界や時代そのものを一変させたりすることも考えられます。世界に与えるインパクト、マーケティング、動向を知っておくことは必須です。動画に興味があって会費を払ってるだけの人もいます。ただ単に、業界のトレンド、動向を知りたい。いつか動画をはじめたい。今は忙しいとか、勉強期間中という人もいます。

     

  18. NiHKは、言論系の人ばっかりですか?
    いいえ。言論以外のマーケットのほうが大きいのでそちらの人もたくさん参入すると思います。現に、ゲーム配信やイベント企画をやっている人も参加しています。

     

  19. どんなジャンルがいいのですか?
    全くジャンルは自由です。サブカルチャーやゲーム実況、イベント実況放送など自由です。ふるさと納税など自治体の担当者もチャンスがあります。まだ誰も注目されてない、誰も気づかない、これまで手薄だったジャンルの人のほうがチャンスかもしれません。

     

  20. 自治体です。動画がどうチャンスですか?
    個人でも企業でも、自分達には当たり前でも、他人には特別なことが多々あります。地方であればあるほど、インターネットでの情報発信は有利だと思います。これまで出していなかった情報の中にはたくさん欲しい情報があるはずです。

     

  21. 機材はどれぐらいかかりますか?
    スタートはスマートフォン1つで大丈夫です
    作業効率、品質を考えるならPCやカメラの購入は必須ですが、やってみて試してみてやりたい事が明確になってから決める事をおすすめします。

     

  22. インターネットについて詳しくなくても大丈夫でしょうか?
    インターネットの文化自体まだ短いモノです。もちろん勉強は必要ですが、やりながら学べば大丈夫です。

     

  23. 若くないですが大丈夫でしょうか?
    動画が若者だけのコンテンツというのは今や昔です。動画では、同年代にファンがつくことが多いので、そこをターゲットにやっていけばよいです。年齢が高いほどメリットがあるジャンルはあります。

     

  24. どんな人が向いてますか?
    客観的に物事を見て、頑張れる人です。この辺りは努力でなんとでもなります。

     

  25. 地方で住んでいるのですが大丈夫でしょうか?
    その土地、その場所だからこそ出来る情報を出すことや、場所を大きく使った企画など地方は地方の強みがあります。それを見つけて頑張りましょう。

     

  26. かけれる時間があまりないのですが大丈夫でしょうか?
    必ずしも時間をかけたら良いコンテンツができるわけではないです。始めの内は時間をかけずにできるコンテンツを探すのも手です。

     

  27. 出せるネタが無いのですが大丈夫でしょうか?
    貴方が普通に思っているその情報が、意外と他の人に刺さります。このサロンで皆と話すことでネタに気づいてください

     

  28. ネタの出し方がわからないのですが大丈夫でしょうか?
    ネタや企画は出し方があります。手法でなんとでもなりますので、このサロンで勉強してください。

     

  29. 動画編集って難しいですか?
    こだわってやれば、どこまでもキリが無い分野ですが、動画編集に時間を割いたからウケるものでもありません。企画次第では撮影してそのまま出すことでも成り立ちます。大切な事は続ける事!自分に合ったレベルで活動すればいずれはうまくなれます。

 
 
 

お問い合わせ

お問い合わせいただきありがとうございます。